読書記録~防忘録~

読書記録です。時々、漫画やアニメにも独り言してます。

本好きへの100の質問(問76~100)

076.「あの作家に、これだけは言いたい」……ひとことどうぞ!    
    中島らもさん! あなた死ぬの早すぎます! …米原万里さんも、ですね;;

077. 紙幣の肖像、私ならこの文豪を選ぶ!
    森鴎外。…夏目漱石と同時代、ってことで。

078. 文章と作家のイメージが違っていた、そんなことはありますか? 
    山際淳司さん。お亡くなりになった時、初めて写真を見ました。…ちょっと意外だったなぁ。        

079. あなたにとって、詩人といえば。
    詩はあまり読まないので、教科書レベルで。高村光太郎中原中也
    あ、以前「折々のうた」で紹介されていた
          青空を仰いでごらん。
          青が争っている。
          あのひしめきが
          静かさというもの。
    と言う詩はいいな、と思いました。作者は吉野弘さん、だそうです。 


080. 家族……この単語から連想した本のタイトルを書いてください(実在する書名に限ります)。
    『斜陽』。…何故だろう、まともに読んだ覚えもないのに。


081. 本を捨てることに抵抗がありますか?
    捨てられません。だから図書館ユーザーなんです。

082. これだけは許せない、そういう本の扱い方はありますか?
    破く。折れてしまうのはまだしも、破ってしまうのはねぇ。
    そうそう、図書館の推理小説、人物紹介の欄への落書き「←犯人」。
    …実際やられるとは思いませんでした(笑)。
    
083.“活字離れ”について、どう思いますか?
    仕方ないんじゃないかなぁ。

084. 本を読まない人のことを、どう思いますか?
    勿体ない気がします。…でも私も、読まない人からそう思われてるかも。

085. とりあえず、本を持っていないと落ち着かない。そんな癖がありますか?
    あります。
    出先で、持ってた本をついうっかり読み切ってしまった時の手持ち無沙汰な感じ!(笑)

086. 世界中で、本の出版が禁止されたら、どうしますか?
    古い本を読み返す。

087. 青空文庫を利用したことがありますか?
    ありません。

088. 電子図書館についてどう思いますか?
    分類、整理は楽そうですね。
    読みにくい気はするんですが。

089. 将来的に、本という存在は無くなると思いますか?
    …どうなんでしょう。パソコンが普及して、却って紙の使用量は増えたそうですし。

090. 本が無くても生きていけると思いますか?
    生きてはいけます。でも暇な時は何しましょう。

091. この人の薦める本なら読んでみたい、そう思う有名人を教えてください。
    爆笑問題太田光さん。この人が熱弁をふるった作品にハズレはありませんでした。
    TV番組「爆笑問題のススメ」が終わったのは本当に残念。

092. 映像化してほしい本はありますか?
    映像化ではなく舞台化なのですが、『七人のおば』(パット・マガー)。
    読んだ瞬間、舞台セットが浮かびました。

093. テレビ化・映画化で成功したと思う作品を教えてください。
    アニメ化で、『ガンバの冒険』(原作:『冒険者たち~ガンバと15匹の仲間』)、『宝島』。
    『ガンバ~』の方は後から原作を読んで、「アニメの方が面白かった」と思いました(ごめん
    なさい;)。
    『宝島』は「こんなに面白かったっけ?」と原作読み返しました。    

094. 本の中に再現したいと思う(実際に再現した)場面はありますか?
    ありません。    

095. あなたにはどうしても読みたい本があります。その本は既に絶版・品切。さあ、どうしますか?
    図書館、古本屋で探します。…それ以外に何か?

096. 本という存在に対して、文句はありますか?
    日焼けって何とかなりませんか。    

097. 心に残っている言葉・名台詞は?(原典も明記してください)
    ある日、兄が言いました。「『退かぬ、媚びぬ、顧みぬ!』今日からこれを自分のモットーに
    する!」。原典は『北斗の拳』、聖帝サウザーの台詞です。「…お兄ちゃん、友達なくすで」
    と力無く思いました。この間、本人に確認したらすっかり忘れてましたね。でも妹の心には
    しっかり残ってしまいました(笑)。
    …いや、真面目な話をするならば。    
    職場で人間関係に悩んでいる時、『月の影影の海』に出会いました。散々酷い目にあった主人
    公が出した結論「全て自分の所為」「貧しい関係しか築けなかった自分が悪い」には驚きまし
    た。確かにそうかも知れない、だけど彼女を騙したり殺そうとした人もいるんだけど、それは
    本当にいいの??
    …で、数年後、後輩も続々入って来た頃に『黄昏の岸暁の天』です。
    「僕はもう、自分は無力だと嘆いて、無力であることに安住できるほど幼くない」
    …ごめんなさい、ごめんなさい、平謝りです(笑)。    

098. あなたにとって、本とおなじくらい蠱惑的なものは何ですか。
    漫画は本の中に入ってしまうんですよね?
    ではアニメーション。

099. 出版業界にひとことどうぞ。
    052の答と少々矛盾するかもしれませんが。
    商売下手すぎやしませんか? 増やす所と削る所を間違えてる気がします。

100. つまるところ、あなたにとって本とは。
    手軽な娯楽。でも時々ものすごく考えさせられる。


            長々お付き合い下さってありがとうございました。
            質問はこちらから頂きました。→http://www.geocities.jp/bookend1185/book100.html